熱気を帯びる定額給付金商戦 もっとも売れたのは何か

定額給付金商戦が熱気を帯びてきた。高島屋、近鉄などのデパートでは、定額給付金の支給額に合わせて、1万2000円の福袋や婦人服、高級食材などを販売。デジタル家電、PCを販売する量販店でも、1万2000円で1万3200円分の買い物ができる10%プレミアム付クーポン券や、1万2000円で買えるパソコンを販売している。  ほかにも外食産業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100万ドル使い道明かせない、盧前大統領答弁書

【ソウル27日聯合ニュース】盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領は大検察庁(最高検察庁に相当)からの書面質問で、鄭相文(チョン・サンムン)元青瓦台(大統領府)総務秘書官が朴淵次(パク・ヨンチャ)泰光実業会長から受け取り大統領官邸に届けた100万ドルについて「使用先を明らかにできない」と答えていることが、27日に確認された。答弁書はA4用紙16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村が過去最大の赤字

野村が過去最大の赤字、6千億規模見通し…09年3月期 4月23日7時45分配信 読売新聞  証券最大手、野村ホールディングスが24日に発表する2009年3月期連結決算(米国会計基準)が、税引き後利益で過去最大の赤字となる見通しとなった。  赤字は6000億円規模となる模様だ。金融危機の影響による投資損失や、米証券大手リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「漢検」調査委提言を無視…理事長ら残留、過去の取引承認

財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市下京区)が大久保昇理事長(73)らの関連4社に多額の業務を委託している問題で、協会が設置した弁護士らによる「調査委員会」が、理事や評議員を新たに選び直したうえで、4社との取引を見直すよう提言していたにもかかわらず、理事会、評議員会は従来のメンバーのままで、過去の取引を一括で事後承認していたことがわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2人の愛をたしかめあう4/14の“オレンジデー”って?

2/14の「バレンタインデー」、3/14の「ホワイトデー」ときて、4/14は「オレンジデー」なのだという。「オレンジデー」とは、2人の愛を確かなものとするための日で、1994年に「日本記念日協会」に登録された、れっきとした“イベント”。まだ、知名度は高くないものの、「オレンジデー」にちなんだ商品は、意外に豊富に出ているのだ。 他の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー 胃かいようで故障者リスト入り…開幕8試合欠場

 【ニューヨーク小坂大】米大リーグのマリナーズは3日、体調を崩していたイチロー外野手(35)を出血性の胃かいようのため、15日間の故障者リスト(DL)入りさせたことを明らかにした。  イチローのDL入りはメジャー9年目で初。期間は3月31日から14日までで開幕から8試合を欠場することになった。順調に回復すれば15日のエンゼルス戦(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相「消費税増税 付則に道筋書く」 

参院予算委員会は20日午前、麻生太郎首相と全閣僚が出席して、平成20年度第2次補正予算案をめぐる2日目の質疑を行った。首相は21年度税制改正法案の付則に23年度からの消費税率引き上げを明記するかについて「道筋を書かせてほしい」と述べ、明記に理解を求めた。  そのうえで「景気が急激に回復することも悪くなる可能性もある。景気が回復した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more